消費者金融即日融資book TOP > 消費者金融即日利用の諸条件 > 職業による消費者金融即日利用の可否

職業による消費者金融即日利用の可否

違う職業の女性手持ちのお金を何とか十分にするために、消費者金融即日利用をしたいのだが、職業上問題ないかどうか心配になっているということも、人によってはあります。
例えばですが、水商売などをしている場合、利用の段階で断わられてしまうのではないかと考えてしまうようなことです。
では、このケースでは、消費者金融即日利用は可能なのでしょうか。
 
まず、職業上の制限ですが、これは特に定まっているわけではありません。
というのも、消費者金融即日利用ができる条件としては、安定した収入が毎月見込めることと、年齢が20歳以上であることという、2つの条件を満たしていれば良いからです。
その2つの条件を満たして、所定の審査に通れば、限度額の枠内で利用して問題ないのです。
 
水商売も、毎月収入が入ってくるのですから、心配は要りません。
 
では、OLさんが昼間は会社員のお仕事をして、夜は副業で水商売のお仕事をしている場合、収入に関してはどのように申告すれば良いでしょうか。
この場合は、2つのお仕事の合計金額で申告して問題ありません。
 
もしそのようにすれば、昼のお仕事と夜のお仕事を掛け持った上で収入を稼いでいるという条件で審査にかけるので、収入の面では有利になることもあります。
もちろん、収入以外の面、例えばですが勤続年数や住居に関する状況などを全て考慮された上で最終的な利用可否が判断されますが、少なくとも収入が確保できているという点では、安心と言って良いでしょう。

このページの先頭へ